母の滴 プラセンタ100 比較

MENU

購入を悩む人も多い『母の滴プラセンタEX』と『プラセンタ100』。2つの違いまとめ

プラセンタ100との比較写真

 

プラセンタが配合されているサプリメントとして有名な『母の滴プラセンタEX』と『プラセンタ100』。

 

どちらもプラセンタが配合されているということなのですが、一体どのような点が違うのでしょうか。人気サプリメントであるこの2つを徹底比較してまいります!

 

希少な馬の胎盤も使用している母の滴プラセンタEX

 

有名化粧品メーカーであるフローレンス化粧品から販売されている母の滴プラセンタEXには、独自のルートで手に入れることができているメキシコ産の食肉馬由来の馬プラセンタが配合されています。

 

また、胎盤から抽出される馬プラセンタだけではなく、希少価値の高い馬のへその緒から抽出された馬サイタイも配合されているんです。

 

馬プラセンタエキス末と馬サイタイエキス末以外にはカプセル化をする上で必要不可欠なゼラチンとカカオ色素のみを使用しているため、余分な成分が入っていない、純粋にプラセンタ自体の効果を感じることができるプラセンタサプリなんです。

 

また、独自製法によって実現できた限りなく100%に近いたんぱく質97.5%のサプリメントなので、より純粋にプラセンタの力を実感することができます。

 

デンマーク産豚プラセンタを使用しているプラセンタ100

 

プラセンタサプリメントとして91%もの人が効果を実感しているというプラセンタ100には、酪農先進国であるデンマーク産の豚プラセンタが配合されています。

 

貴重な馬プラセンタと比較されることの多い豚プラセンタなのですが、プラセンタ100に配合されている豚プラセンタは『食用安全基準を満たした豚』のみから抽出されているため、馬プラセンタと比べても劣っているというわけではありません。

 

豚の食べている餌から、誰が育ててきたどのような血統の豚なのかまで、原材料である豚に徹底的にこだわっているため安全性という面からも高い評価を得ています。

 

50倍濃縮で配合されている高濃度プラセンタであるため、プラセンタ自体が持っている力を十分に発揮できるサプリメントなんですね。

 

母の滴プラセンタEXとの最大の違いは使用しているプラセンタの種類であるため、購入する際にはこの違いに着目して選ぶのがよいでしょう。

 

おすすめ関連ページ

プラセンタサプリ口コミまとめ>>>

特許製法がカギ!プラセンタ100の魅力からわかるおすすめな人とは

プラセンタ100のパッケージ

 

91%もの人が効果を実感しているというプラセンタサプリメント『プラセンタ100』。いったいどこにその秘密があるのでしょうか?

 

プラセンタ100で美しくなれる秘密やおすすめな飲み方などをおまとめいたしましたのでご覧ください!

 

食用安全基準を満たした豚プラセンタ

 

プラセンタ100に配合されているプラセンタは、食用安全基準を満たしている豚から作り出されたものです。

 

食べたエサや育てた人などをさかのぼることのできるトレーサビリティ制度をクリアしている豚のみが使用されているため、安心して飲むことができます。

 

また、国による衛生証明書が発行されている安全な豚のみを使用しているということも、安全性という面で大きなポイントだと言えます。

 

何よりも安全性を重視したいという人には嬉しいプラセンタサプリメントですね。

 

特許製法で吸収性UP

 

プラセンタ100は、特許を取得している製法により、カプセル化をする際によりプラセンタの吸収性をUPすることに成功しました。

 

また、プラセンタを配合する際に酸素分解をしたうえで50倍濃縮をおこなっているため、高濃度のプラセンタをしっかりと体に吸収させることができるんです。

 

このことから、より高濃度のプラセンタを摂取したいという人にも、プラセンタ100がおすすめだということがわかりますね。

 

小さなサプリを1日4粒

 

プラセンタ100は、1日4粒を好きなタイミングで飲むことを推奨しています。栄養機能食品であるため、飲むタイミングなどに制限はありません。

 

1日4粒と聞くと『他のサプリより多いから負担になるのでは』と思われる方も少なくないと思います。

 

ですが、負担になるということはありません。1粒1粒が小さいため、ストレスなく飲むことができます。

 

サプリメントや錠剤などを飲むのが苦手だという人でも飲むことができる大きさなので、サプリメントを初めて飲むという人でも安心してチャレンジすることができますよ。